投稿

投稿

局所薬物療法

2016.11.07

内田歯科_イメージ

歯周ポケットに抗生物質の軟膏を1週間に約1回のペースで注入することにより、歯ぐきの腫れや出血などの歯周病の諸症状を緩和するだけでなく歯周ポケットの深さを浅くする効果も報告されています。歯周ポケットという局所に注入するだけですので、飲み薬のような副作用の心配もほとんどありません。