投稿

投稿

唾液腺(だえきせん)の病気

2016.11.08

唾液腺には3つの大唾液腺(耳下腺・顎下線・舌下腺)と多数の小唾液腺があります。

唾液腺は唾液を分泌します。唾液腺の病気には


①流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)

②腫瘍 耳の下や前にしこりができます。耳下腺に発症し約7割が良性です。
  痛みを伴ったり顔面神経麻痺を伴う場合は悪性の可能性があります。

③ガマ腫 舌下腺の唾液がたまると発症します。症状は舌の下(口の底部)の片側の腫れです。

④粘液のう胞 歯などで小唾液腺の開口部が傷つけられ唾液が排出できなくなり貯留することで発症します。
  唇の内側などに小指の先大の腫瘤がよくできます。

⑤ドライマウス(口腔乾燥症)

⑥シェーグレン症候群