投稿

投稿

口唇(こうしん)ヘルペス

2016.11.08

内田歯科_イメージ

口や唇のまわりが赤くなり、数日後に水ぶくれができ、かゆみや痛みが気になります。水泡は7~10日でかさぶたとなり治ることが多いです。水疱の中にはヘルペスウイルスがあるので指などで触れないよう注意しましょう。また疲れ、風邪、ストレスや紫外線などで抵抗力が落ちると再発することが多く見られます。 治療法は、症状が軽い時は抗ウイルス剤の軟膏を塗ります。進行した場合は抗ウイルス剤の内服薬を飲みます。口内炎との鑑別がポイントです。口内炎の薬を塗っても治りません。早めに口腔外科(内田歯科)を受診しましょう。