投稿

投稿

8020(はちまるにいまる)運動

2016.11.07

内田歯科_イメージ

8020(はちまるにいまる)とは「80歳で20本の自分の歯を保ちましょう」という国(厚生労働省)と日本歯科医師会が提唱している運動です。歯を1本も抜いてない成人の歯の本数は通常28本(親知らずが生えている人は最高32本)です。しかしながら現在の80歳の日本人の平均の歯の数は約6本です。現状は8006ということになります。これを達成させるためには、個人の体質もありますが、ていねいに歯を磨くこと、そして最低でも1年に1回は痛くなくても歯の定期健診を受けることが大事です。