2012年2月新着情報

2012年2月新着情報

歯は命とつながる臓器

2012.02.26

img_0339

先週の土曜日に日本テレビで放映された「世界一受けたい授業」という番組で歯学博士の村瀬和正先生が「歯は食べ物を噛みくだくだけの道具ではない、歯は命とつながる臓器である」とおっしゃっていました。かみ合わせは全身と連動しており、かみ合わせが悪いと頭痛や肩こり、聴力の低下、いびき、鼻づまりになるとのことです。また歯周病の人は心臓病や脳梗塞、肺炎を起こしやすく、さらに歯周病などで歯を失うと脳の機能が低下する…

歯の再生

2012.02.19

img_0333

今日の朝日新聞朝刊の1面に「歯の再生」の記事が掲載されていました。記事によると東京理科大と大阪大のチームが歯のもとになる組織から歯をまるごと再生させることに初めて成功したそうです。近い将来に、歯が抜けてしまった患者さんの体の一部から再生させた歯を、その患者さんの歯がぬけた部分に植えるような時代が来るかもしれませんね。…

お口ポカン

2012.02.12

img_0331

朝日新聞の日曜版の記事によると、最近口で呼吸をしている「お口ポカン」の子どもが増えてるそうです。口を閉じる習慣がないと食べる時に強く咬めず、消化が悪くなったり食事の時にくちゃくちゃと音がでるそうです。またアレルギー性鼻炎など慢性的な鼻づまりや咬みあわせが悪いことが口呼吸のきっかけになるそうです。鼻呼吸は大人になれば自然に身につくものではありません。子どもの時から口を結ぶという習慣づけが大事だそうで…

甘いものがしみたら

2012.02.05

kakao

来週はいよいよバレンタインデーですが、バレンタインデーと言えばチョコレートですよね。そのチョコレートなどの「甘いものがしみたら」それはむし歯の初期症状に間違いありません。時には冷たいものがしみるという初期症状の場合もあります。いずれにせよ初期症状が出たら早めに歯科医院を受診しましょう。早ければ詰めるだけの治療ですみます。(写真はチョコレートの原料であるカカオの実の写真です)…