新着情報

新着情報

親知らずの語源

2020.06.02

親しらず

第3大臼歯もしくは智歯の事を通称親知らずと言います。これは親知らずが生えてくる年齢がだいたい20~25歳であり、人生50年と言われた昭和20年以前の昔は子供の親知らずが生えてきた時はすでに親が死んでいて、親が知らないので「親知らず」と言われたそうです。人生80年以上の現代の日本では想像もつかない話です。